Facebook出会い中毒!ペアーズやOmiaiなど恋愛アプリ実践

これは出会える!評判のスレとは!?

下のスレをちょっと見てみてください。


>>LINE掲示板の裏ワザスレ<<


いやぁ、目からうろこが出たというのはこういうことを言うんでしょう。
LINE掲示板すげぇ!って感じです。

詳しくはコチラ

うんざり感

私は数年前からFacebookを使用しています。

 

以前はユーザー数もあまり多くはなく、
懐かしい友人などとコンタクトをとれる面白いツールだと感じました。
ですが、現在はユーザー数もかなり増え、
出会い目的や商売目的、アフィリエイトなどが溢れており、
アクセスする頻度もかなり減りました。

 

良くも悪くも注目されているツールなのだとは思いますが、
アップされているものの半数ほどが広告であったり、
友達リクエストに出てくるどこの誰かもわからない異性はfacebookに対してのうんざり感を高めます。

 

ですが、商用ツールとしては非常に面白いと思います。
特に、飲食店を経営されている方などは、
店舗に足を運んで頂いたお客様にタグ付けしてもらうことで、
広告宣伝費なしでそのお客様の友人、また友人の友人までにも宣伝が可能です。
また、自分のアカウントもそのお店のアカウントにすることにより、自分が投稿するだけでお店の宣伝も兼ねることができます。
これは非常に有益なツールになりえます。

人のステータスもわかるもの

Facebookはもともと海外のものだったのですが、最近ではの本にもだいぶ浸透しつつあり、
私も去年から使いだしたのですが、個人が顔を出して載せるのでSNSにしてはちょっと異色だと感じています。

 

そして投稿の内容なのですが、何を食べたから美味しかったとか、飲んでますみたいな他の人に何も関係ない
内容がタイムラインに並ぶのでそれにいいね!をつけていて思ったのですが、これは個人の投稿からステータスが
わかりやすくイメージできるツールなのかな?とも感じなくはないです。

 

アーテイストや芸能人はまだいいのですが、個人で友達の数をステータスにしたり、自分の暮らしぶりを
載せてしまったりするのでどうんだろうという気持ちではあるのですが、うまく使えばいいコミュニケーションツールに
なりそうですからその部分から見ればプラスには考えられます。

 

顔がわかるのでお見合いや恋愛にはうってつけなのかとも感じていますが、最近のネットの進出には
ちょっとついていけないというのも本音です。

 

 

関連ページ

Facebookのメリット・デメリット
Facebookで出会おう!世界最大手SNSのフェイスブックは、パートナーを見つけるためにも非常に有用です。ペアーズやOmiaiなどのアプリ情報もあります。
憂鬱すら感じてしまうSNS
Facebookで出会おう!世界最大手SNSのフェイスブックは、パートナーを見つけるためにも非常に有用です。ペアーズやOmiaiなどのアプリ情報もあります。
始めて得たものと失ったもの
Facebookで出会おう!世界最大手SNSのフェイスブックは、パートナーを見つけるためにも非常に有用です。ペアーズやOmiaiなどのアプリ情報もあります。
私は利用しません-SNS離れ-
Facebookで出会おう!世界最大手SNSのフェイスブックは、パートナーを見つけるためにも非常に有用です。ペアーズやOmiaiなどのアプリ情報もあります。
中毒性が高い
Facebookで出会おう!世界最大手SNSのフェイスブックは、パートナーを見つけるためにも非常に有用です。ペアーズやOmiaiなどのアプリ情報もあります。
連絡が途絶えてしまった古い知人との再会
Facebookで出会おう!世界最大手SNSのフェイスブックは、パートナーを見つけるためにも非常に有用です。ペアーズやOmiaiなどのアプリ情報もあります。
PRツールとして有益性
Facebookで出会おう!世界最大手SNSのフェイスブックは、パートナーを見つけるためにも非常に有用です。ペアーズやOmiaiなどのアプリ情報もあります。