Facebook出会い中毒!ペアーズやOmiaiなど恋愛アプリ実践

これは出会える!評判のスレとは!?

下のスレをちょっと見てみてください。


>>LINE掲示板の裏ワザスレ<<


いやぁ、目からうろこが出たというのはこういうことを言うんでしょう。
LINE掲示板すげぇ!って感じです。

詳しくはコチラ

本当に有利なPRツールになるのか

Facebookは本当に有利なPRツールになるのか?そんなことをこの数か月感じている。
この情報、このイベントのことが知りたいのに、だから「いいね」を押したのに、いつのまにか消えている。
そんなことが増えている。

 

しばらく会っていない友人の近況しかりである。
そして見たくもない情報や、余計なお世話的な広告が表示される。
趣味の仲間やボランティアグループなど、あまり切羽詰まった状況でのPRが必要でない場合にはいいかもしれない。
投稿の度に仲間同志での書き込みで盛り上がったり、自分のタイムラインに盛り上がっている様子が流れてきて「あ〜なんかやってるなー」と思えるような、そんな「内向的」なツールとしては十分だと思う。

 

Facebookを最初に知った時は「どうやって収入を得るんだろう?」と不思議に思っていたが、
しばらく続けて、ボランティアイベントのPRでグループサイトを作った時に判明した。

 

やはりお金を払わないと(=有料広告)だめだということだ。
自分が望む対象者にこの情報を提供したい!と思ったら数千円以上を支払うことで広告という形で掲載されるのだ。
それがわかった時点ですこしホッとしたとともに、Facebookは営利企業なのだということを再認識した。

私の使い方は

私がFaceBookに登録して、3年が経とうとしています。
はじめは、友達に「あなたもやってみて。ずっと会っていない同級生と連絡がとれたりして、
同窓会をしているみたいで、とってもおもしろいよ。」と、しつこく勧められて、渋々登録。

 

登録したころは妊婦だったので、「今日は検診でした」「こんな妊娠トラブルがありました」などという投稿をしていて、
友達が「私もそうだった、頑張れ」といったようなコメントをくれたりして、
とても心強かったし、確かに友達が勧めてくれたように、長年会っていない友人でも、
すぐ近くにいるような気がして、嬉しかったです。

 

子供が生まれてからは、子供の写真をアップする機会が増えました。
家族旅行や、子供の記念日(お食い初めや誕生日)が多く、
友達からも「かわいいね」というコメントをたくさんもらいました。

 

今は、育児に忙しく、あまり投稿できませんが、友人の投稿を見ていると、
しばらく会えなくても様子を知ることができるので、嬉しいです。
先月は、FaceBookで再会した友人と同窓会もしました。
なかなか楽しく活用しています。

関連ページ

Facebookのメリット・デメリット
Facebookで出会おう!世界最大手SNSのフェイスブックは、パートナーを見つけるためにも非常に有用です。ペアーズやOmiaiなどのアプリ情報もあります。
憂鬱すら感じてしまうSNS
Facebookで出会おう!世界最大手SNSのフェイスブックは、パートナーを見つけるためにも非常に有用です。ペアーズやOmiaiなどのアプリ情報もあります。
始めて得たものと失ったもの
Facebookで出会おう!世界最大手SNSのフェイスブックは、パートナーを見つけるためにも非常に有用です。ペアーズやOmiaiなどのアプリ情報もあります。
私は利用しません-SNS離れ-
Facebookで出会おう!世界最大手SNSのフェイスブックは、パートナーを見つけるためにも非常に有用です。ペアーズやOmiaiなどのアプリ情報もあります。
中毒性が高い
Facebookで出会おう!世界最大手SNSのフェイスブックは、パートナーを見つけるためにも非常に有用です。ペアーズやOmiaiなどのアプリ情報もあります。
連絡が途絶えてしまった古い知人との再会
Facebookで出会おう!世界最大手SNSのフェイスブックは、パートナーを見つけるためにも非常に有用です。ペアーズやOmiaiなどのアプリ情報もあります。
面白い部分もある
Facebookで出会おう!世界最大手SNSのフェイスブックは、パートナーを見つけるためにも非常に有用です。ペアーズやOmiaiなどのアプリ情報もあります。